12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-12-22 (Tue)

当然のことながら冬の朝は寒い。
ストーブつけて、ホッカイロ貼って、長い靴下はいて、フードかぶって、防寒ばっちりで捏ねていたら、親に笑われました。
このスタイルが今一番作りやすいんだけどな・・・w
今日もお付き合いよろしくお願いします;


抹茶紫いもカンパ1 抹茶紫いもカンパ2
抹茶紫いもカンパーニュ
加水70%。抹茶と干し紫いもを練りこみました♪

今回も320℃余熱250℃焼成にしたら6分ほどでこの焼き色。焦りました;
でも、クラムはもちもち、クラストは焦げただけあり香ばしくて、とても味わい深いんです!
祖母もおいしいと喜んでくれたのが嬉しかったです。


抹茶紫いもスティック
抹茶紫いもバトン

上と同じ生地をひねりを入れたスティック型にしました。初の挑戦。
お友達にプレゼントしたのでどんな感じだかわからないのですが…。
また作ってみます^^


生姜栗餡(ホシノ丹沢)1 生姜栗餡(ホシノ丹沢)2
生姜栗餡
ジンジャーパウダー生地に、自家製渋皮煮と自家製餡を巻き込みました♪

大好きなジンジャー。パンに使うのは初めてです。
粉はキタノカオリを使ったので、さらに黄色いボディに。
最近、本当に成形がうまくいかない;具のバランスが取れていない証拠です・・・。
クラストはきつそうな印象に・・・。自分の今の心がパンに表れてしまっています。
救いは、クラムがもちもちだったことです!


パンを作るときはより一層、心情・感情の動きに気をつけよう・・・。


お帰りの際にポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

| 手作りベーグル&パン | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する

Comment Top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。